ホワイト・ロボット株式会社 - 蓄電池の販売開始! 台数限定 特価!
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

本日も猛暑
ナスの花
ミニトマトの収穫
夏至 2018
今年もミニトマト

最も人気の高い記事

Good news and Bad news
本日も猛暑
ナスの花
ミニトマトの収穫
夏至 2018

カテゴリー

Arduinoプログラム教室
EVパッソル
お知らせ
センサー回路製作
ソーラーシェア
ハイブリッド発電
パネル水洗
ブレイク
ロボット教室
再生可能エネルギー
地球温暖化防止
太陽光発電
家庭創電
家庭菜園
注意
無料充電
無料充電ベンチ
草花
蓄電池
連絡
風力発電
検索エンジンの供給元:

DIY発電と電子工作

ソーラーシェア

真冬の太陽光パネル温度

パネル下の地面の温度(1月22日11時30分頃)本日の太陽光発電パネル(モジュール)周辺の温度を測定しました。
パネル表面温度は未測定です。

日向の温度(1月22日11時30分頃)太陽光パネルの裏面の温度(1月22日11時30分頃)日陰の地面温度:5.0℃ 
日向の地面温度12.1℃ 
太陽光パネル裏面の温度11.0℃

※11時の気温5.6℃(気象庁アメダス参照値:兵庫県三木市)

地植えしているバラがつぼみを付けました。太陽光パネルに届く位(約3m)伸びてその先端に葉が生い茂りつぼみを付けていました。パネル裏の温度が外気温より高いと思い測定してみました。
パネル裏は日光は届かないですが、温度は外気温より約5℃程度高くなるようです。

ソーラーシェアリング(特に園芸品種)に役立てていただければと思い実測値を紹介しました。

スマートエネルギーWeek関西について

2015年9月2日(水)~4日(金) インテックス大阪 で開催されている、
「関西 スマートエネルギーWeek2015について少しだけ紹介します。
東京でも開催されていますが、関西でも今回は3回目になるようです。PV EXPO二次電池スマートグリッドEXPO電力自由化EXPOのパートに分かれています。招待状は一つで大丈夫みたいです。
参加対象者は事業者に限られます。だから、一般の方々は入場できません。商談が主な目的ですね。海外からも多数参加するようです。中国が多いみたいですね。弊社へも頻繁にアクセスしていただいてます。数社は商談成立しております。ぜひどんどんアクセスしてください。
脱線してしましました。この、関西スマートエネルギーWeek2015は結構規模が大きいですね。こういう展示会を関西でやってもらえるのは大変ありがたいです。これまでは東京まで行かなければ最先端の事柄にじかに触れる機会がありませんでした。近畿圏から東京へ行くには時間的にも金銭的にも大きく消費します。弊社のような弱小企業には関西開催の最先端技術の展示会などは大歓迎です!関連事業の方々はぜひ行ってみるべきだと思います。

バラが咲くようになりました

カーポートタイプの太陽光発電設備 カーポートタイプの太陽光発電設備を導入してからバラが四季咲きになりました。
元々四季咲きだったのでしょうが、直射日光を受け続けていたころは春と秋に1~2輪の花が咲く程度でとても弱々しかったのですが、太陽光発電設備を導入してからは春夏秋冬の四季で花を数輪つけるようになりました。
四季咲きになったバラ ソーラーシェアリングのように日射量の調整をしていないので徒長気味になりますが、前よりはとても元気になったように感じます。花には少し日影があった方が良いのかもしれませんね。

風力発電もこれから注目!(ハイブリッドも可能です)

実は数年間、風力発電についてもいろいろ調べています。実施機会をうかがっているといって良いですね。特に日本では風力発電に対するアレルギー反応が強く示されます。自治体主体で実施している巨大なタービンの風力発電設備は整備期間が長くてほとんど運転していないものもあると聞きます。騒音の問題も根強いですから環境アセスメントの際に問題になるみたいですね。
平均風速も2m/sととても小さい地域も少なくありません。地球上ほとんどの地域に降り注ぐ太陽光を利用する太陽光発電と違って、風力発電はタービンが回りだす風が安定して吹き続ける地域を選定することがなかなか難しいという点があります。昨今の異常気象による突風の発生も風力発電設備の設置を躊躇させる原因の一つでしょう。
ですが、突風に類した強風を捕まえることが出来たら短時間で大きな発電量を確保することができるのも風力発電です。売電の観点からしても買取価格は高止まりしたままです。太陽光発電のFIT買取価格がほぼ底を打ち、電力会社側の買取制限までが可能になったので太陽光発電システムを新たに設置して売電で元を取る構図がもはや成り立たなくなっています。一部の税金対策でしか太陽光発電設備の導入によるメリットは無いと感じているのは私たちだけではないはずです。

アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様カタログ4

カーポート用架台 太陽光発電グランドスクリュードリルCP-ED-A  2.0kwコリギスクリュー杭マシン今回はカーポートとスクリュー杭の打ち込み機械の紹介カタログです。
カーポート架台は車を縦に2台置けそうですね。雨垂れがどれくらい落ちるか解りませんが、アルミ部材を使用しているので自動車のボディに錆がつくことはなさそうです。グランド面を有効活用できるのでとても良いです。他社製ですが弊社でも活用してます。
グランドスクリュードリルはスクリュー杭を地面へ打ち込む機械です。手で押すなどして目的地へ運搬し、スクリュー杭を取り付けて打込むというような手順で利用できそうです。
最後はコリギスクリュー杭マシンです。エンジンはヤンマー製ですね。太陽光発電システムの架台だけではなく、フェンス、外灯、ポールなど様々なものに使えそうです。主に専門業者用ですね。
スクリュー杭はDIYによる独立型太陽光発電システム=家庭創電システム でも固定用の杭として利用できると思います。また、小型の風力発電用のタービンを固定するためにも利用できるでしょう。
気象の変化が激しくなってきているので太陽光発電だけではなく、風力発電も併用した再生可能エネルギー発電システムの構築がこれからは標準になっていきそうですね。
中国アモイコリギ新エネルギー科技有限会社のホームページは次のURLですので興味を持った方はアクセスしてくださいね。弊社への問い合わせでも大丈夫です。

アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様カタログ3

庭の家庭創電に使用可能な角度調節可能な架台ベランダ発電にも使えそうな壁用架台今回は家庭創電システム(DIYによる独立型太陽光発電システム)の構築に使用可能な架台をまとめて紹介します。
一番上の写真は庭へ置ける架台のカタログです。角度調節が可能なので季節で変化する太陽の角度に合わせて角度調節したら発電量も多くなりそうですね。DIYならではの楽しみが創り出せそうな架台です。
次の写真は壁へ取りつける架台のカタログです。これは少し工夫すればベランダへ固定できそうですよね。戸建住宅の遮熱対策にもなります。窓の上部へ固定すれば雨よけ、日よけとして使えますし創エネができます。また、自転車置き場の屋根としても使用できそうです。雨は少し落ちてきますが、今の自転車小屋も多少濡れるでしょ?電動バイクの屋根に使用してバッテリーに蓄電すれば、バッテリーからインバーターを介して電動バイクに充電できますね。ほかの電気機器も使用可能になります。防災用にも最適です。風力発電と併用すれば更なる発電効果が期待できます。これも角度調節が可能です。
最後の写真は地上面を多目的に利用可能にする架台のカタログです。地面に直接パネルを置くようにするより、地面を色々なことに使用できるよにすれば家庭菜園や花壇などへの利用はもちろんベンチやテーブルなどを置いて憩いのスペースとしても利用できます。既存の公園などのベンチの上に設置すれば屋根付きのベンチになり利用率も向上しますね。企業や自治体のイメージアップにもなります。

アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様カタログ2

屋根用架台1屋根用架台2屋根用架台3屋根用架台4 前回から、アクセスがあった他社様のカタログを紹介しています。
 今回は中国アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様のカタログ紹介の2回目です。
 屋根上用の架台です。 様々なTypeの屋根に対応しています。クランプなどの金具も種類が豊富です。詳細はアモイコリギ新エネルギー科技有限会社様ホームページへアクセスしてください(左記の下線部をクリックしてアクセス!)。

中国アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様カタログ

アモイコリギ新エネルギー科技有限会社様カタログの表紙紹介カタログ内容日本はお盆休みに入りましたね。大手企業は8月8日(土)から8月16日(日)まで9日間の連休というところもありそうですね。ほとんどの会社は12~16日だと思います。弊社は少しずれて14~18日が休みです。猛暑続きなので体力回復にはちょうどいい休みになりそうですね。夏を満喫してリフレッシュするにも最高です!
今回から数回に分けて中国の架台メーカーさんのカタログを抜粋して紹介します。以前には中国UIソーラーさんの紹介をしました。今回紹介する、アモイコリギ新エネルギー科技有限会社さんは小規模な太陽光発電システムにも対応できる架台もカタログに含まれていました。小規模=DIY独立型システムと連想すると、弊社:ホワイト・ロボットのコンセプト=家庭創電(DIYによる独立型太陽光発電システム)にも合います。PDFで送っていただいたカタログをプリントアウトしてデジタルカメラで写真を撮り、掲載していますので見難いところがあると思いますがご了承ください。
まずは、カタログの表紙~目次までです。※表紙の写真をクリックするとアモイコリギ新エネルギー科技有限会社様のホームページへアクセスすることができます!
大規模なシステムから小規模な独立型システムに真で対応可能な架台の製作を行っている会社です。

本日の太陽光パネルの表面温度と地面の温度

 本日の太陽光パネルの表面温度と参考のために地面の温度を測定しました。水洗30分後のパネル表面の温度も測定したのですが驚きの結果でしたので合わせて紹介します。
 AM10:30 水洗前:54.7℃(上の写真)
 AM11:00 水洗後:56.9℃(真ん中の写真)
 AM11:00 地面の温度57.9℃(下の写真)
 ほぼ無風でした。
水洗前54.7℃で冷却したにもかかわらずわずか30分で+2.2℃の56.9℃になっています。温度上昇がこれほど早いとは思っていなかったので驚きの結果です。
 更に、乾いて乾燥しきった地面の温度は57.9℃となっておりパネルよりも高温でした。草が刈れて乾燥した状態になってしまい蒸散効果も期待できません。
 さすがにここ数日は雨もなく気温が高すぎるので水道水をかける程度では太陽光パネルの温度は下がりにくいですね。これも異常気象の結果ですから仕方ないです。そよ風(風速1m/s程度)が吹くと地面の温度は5℃位低下しましたので風も冷却には必要ですね。

本日の太陽光発電パネルの温度(熱中症注意!)

53.8℃ 太陽光発電パネルの表面温度(水洗前)29.3℃ 太陽光発電パネルの下の温度(水洗前後で変化なし)42.9℃ 太陽光発電パネルの表面温度(水洗後)本日も暑いです。パネル下の草取りをしました。露草(つゆくさ)が生い茂っていたのでとても湿気がありました。風が吹けば涼しいのですが、風があまりないのでパワコンなどに悪影響があるのでむしり取りました。30分ほどの作業でしたが熱中症になりかけました。汗が止まらなくなり呼吸がとても速くなりました。外の作業は特に気を付けましょう!
太陽光発電パネルの温度は、薄曇りなので以前よりは少し温度が低いです。水冷前と後、パネル下の温度を写真と共に示します。
<太陽光発電パネルの表面温度>
水洗前:53.8℃(写真上)
水洗後:42.9℃(写真下)
パネル下の温度:29.3℃(水洗前後で変化なし)(写真中)
これまでに紹介した温度差と同様に水洗前後での温度差は約10℃でした。また、太陽光発電パネルの下の地面の温度は約30℃でした。これは外気温とほぼ同じです。裏面の温度は今までの測定結果から
パネル裏面温度=パネル表面温度+5℃
となるので約60℃と予測できます。ですので、太陽光発電パネルの下での草取り作業は、作業中の頭の位置(パネルのすぐ下)では60℃近くになるので熱中症になります。
今日は油断してました。いつもはパネル下の作業をするときは、しゃがんで草むしりしているので1時間以上作業しても平気だったのですが、今日は生い茂った草で草丈が50cm以上になりますので立ち上がっての作業をしてました。なるべくして熱中症になりかけたということですね。

連日ですが朝から暑いですね

 朝から暑いですね。朝起きてからすでにしんどいです。日差しが強いので太陽光発電には良い条件と思われるでしょうが。気温が高すぎるので電子機器の負担が大きく、思ったほど発電量は伸びません。8月よりも7月の方が良く発電しますし、それよりも気温が低い5月の方が発電します。発電システムの仕様にもよると思いますが、ホワイト・ロボットNo.0発電所では5月です。
 ですのであまり知られていないかもしれませんが高温になると発電量が伸びなくなります。連日の猛暑を記録している今年は8月の発電量もあまり期待できません。6月、7月も雨や台風がありましたから日射時間が昨年より少なく発電量が伸びてません。ですので日射のある8月に何とかして発電量を伸ばすべく日々水洗して水冷を実施しています。
 夏の暑さに負けず、暑さを味方につける工夫をしたいところですね。

太陽光発電パネルの下の除草

暑いですね。太陽光発電パネルに水道水をかけて水洗すると共に冷却も実施していることを以前から紹介してます。先日は水洗による水冷での冷却効果は約10℃であることを写真で紹介しました。太陽光パネル周囲の地面も例外ではなく水洗(水打ち)することで約10℃温度を下げる効果があります。コンクリートでも効果は同じなのですが、効果の持続性についてはどうなのか・・・。コンクリートに水打ちをすると蒸散効果で確かに涼しくなるのですがその涼しさが持続するのは長めに見積もってもわずか1分程度。アスファルトに水打ちしても数十秒といったところです。ですが、地面に雑草でも生やしておけば草が水分を吸収してその葉っぱから蒸散させるので数分間はその涼しさが維持できていると考えます。その測定方法を持っていないので憶測の域を出ないことが残念ですが。
草木はその葉の表面から水分を空気中に放出する蒸散を行うことが知られています。蒸散によって周囲の空気の温度は下がります。ですので太陽光パネルの周辺はできれば草が生えた状態にして管理することが発電量を最大限に確保するための一つの方法であると考えております
この方法にも困ったことがあります。もうお気づきの方も多いかと思いますが日差しの強いときに水を撒けば当然

PV EXPO 2015関西が開催されますね

 関西でPV EXPO 2015 が開催されます。日程は9月2日(水)~4日(金)、場所はインテックス大阪です。電力小売り自由化の事業者登録が開始されるなど大きな変化がありますので参加する予定です。少々田舎にあるので東京まで出るには一日以上の時間がかかってしましますが大阪ならかろうじて一日で収まりそうなので助かります。先端の技術や動向を実際に目で見て触れてこないと将来の展望が見えないですからね。百聞は一見に如かず。

午後もPVパネル水洗で冷却

PVパネルの表面温度(水洗前)14:30頃PVパネル裏面温度(水洗前)パネル前の地面の温度(水洗前)太陽光発電パネルの表面温度(水洗後)PVパネル裏面温度(水洗後)PVパネル前の地面の温度(水洗後)暑くて、太陽光パネルも熱中症になりそうです。午前中にも実施しましたが、外気温がかなり高温になってますので設備の冷却もかねて太陽光発電パネルの水洗いを再び実施しました。今回はパネルとグランドの温度を計測し写真にて記録しましたのでアップしますね。
水洗実施時間:14:30頃
水洗前:パネル表面53.4℃裏面59.6℃地面41.2℃
水洗後:パネル表面41.3℃裏面48.6℃地面31.9℃
このような結果になりました。水道水を太陽光発電パネルに当てることによって表面のチリやゴミ、汚れを洗い流すと同時に温度を約10℃下げる効果があることが解ります。地面の温度も同じように下がっているので昔は良く見られた玄関先での打ち水は、暑い夏、家の前を通って帰宅するご近所さんへの気配りだったのかもしれませんね(家の前を通るときだけでも涼しく感じてくれればいいなぁという気持ちですかね)。
太陽光発電は夏の暑い時期の発電量が少し少なくなります。7月より8月が少なくなります。これは熱による変換効率の悪化と考えられますのでこの時期に少しでも温度を下げる方法があれば、日射量が多い時期だけに効果はあると考えます。水道設備を新設するほどの効果はないと思いますが、太陽光発電設備設置当初から水道設備があるのなら活用してみるのも良いかもしれませんね。人件費が新たにかかる場合などは、重労働ではないので社長さんや会長さんにやってもらうのも良いかもしれません。但し、

中国UIソーラーさんの架台 金具編

屋根用金具 太陽光発電パネル用グランドスクリュー(スクリュー杭)今回が最後になります。中国UIソーラーさんの架台で使われる金具について紹介します。
グランドスクリュー(スクリュー杭)屋根用金具、グランドスクリュー(スクリュー杭)についてのカタログを示します。
 屋根用金具は屋根の形状に合わせて簡単に組み付けができるような構造になってます。金具に対応した屋根にはとても良い金具と考えます。屋根上への運搬工数も削減可能ですし施工工数も削減できます。
 グランドスクリュー(スクリュー杭)は用地によって様々な形状が選択できます。鉄パイプ製で∮76が標準寸法です。長さは1200~2000mmで4種類あります。表面処理は亜鉛メッキでSGSテストも実施しています。
 興味がある方はUIソーラーさんのホームページで検索するかUIソーラーさんまで連絡してみてください。

中国UIソーラーさんの架台5

アルミ製駐車場用架台 今回は駐車場用架台の紹介です。
 オールアルミ製で金具がステンレスSUS304です。アルミ材の表面処理は酸化被膜12μmです。雨垂れが車に落ちるので鉄製ですと錆と共に水滴が車に降り注ぎ車が汚くなります。アルミだと錆がほとんどないので水滴は綺麗だと思います。自動車2台分のスパンが確保できるので自動車の出し入れがスムーズにできると思われます。太陽光発電パネルの下側のスペースをデッドスペースにするのではなく有効に駐車場として活用するには最適な架台ですね。耐風力性が気になりますが検討される場合は確認した方が良いでしょう。
 施工性の向上と資材運搬性の向上で施工コスト、運搬コストの削減を可能にしてます。

中国UIソーラーさんの架台4

鉄製ソーラーシェアリング架台アルミ製ソーラーシェアリング架台今回も中国UIソーラーさんの架台について紹介します。
今回は農地用架台=ソーラーシェアリング用架台の紹介です。鉄製架台、アルミ製架台の2種類あります。
鉄製架台は亜鉛メッキ処理されておりメッキ厚さは80μmです。材料コストを削減するならこの鉄製架台でソーラーシェアリングを実施すると良いですね。初期投資が抑えられますので。耐久性も単管パイプよりはかなり良さそうです。農作業用機械が楽に入れるように横面に梁を設け正面はスペースがあるので耕運機など背の高い機械もスムースに作業できそうです。最大幅は約5.5mです。太陽光発電パネルの取付角度は0~30°で対応できる用です。施工性も考慮された構造で施工コストの削減も実現できる架台ですね。
アルミ製架台も良く考えられたとても秀逸な架台です。オールアルミなので腐食しにくく耐久性は極めて高いと思われます。アルミなのでとても軽量です。だから運搬工数や施工工数も削減することが可能になります。運搬コスト、施工コストの削減が可能ですね。
ソーラーシェアリングは農作物の収穫量を従来の80%以上達成する必要があるので上部に配置する太陽光パネル同士の隙間で作物に届く太陽光の量をコントロールします。雨垂れの対策がしてあるかどうかはカタログからは解らないので実際に採用を検討する場合は確認した方が良いですね。パネルから滴り落ちる水滴=雨垂れ は地面に穴を開けるほど影響があります。農作物にも雨垂れによる泥跳ねがかかるので雨垂れは可能な限り防止しなければいけません。

中国UIソーラーさんの架台3

アルミ製架台1アルミ製架台2今回も中国UIソーラーさんの架台のカタログについて紹介します
アルミ製太陽光発電パネル用架台です。
この架台は、設置実績:2014年8月発電容量:1MW(メガワット)設置場所:長崎県 での実績があります。材質:アルミAL6005、ステンレスSUS304 表面は酸化被膜12μm アルミの比重は鉄の約1/3で軽量です。また、部品点数を少なくすることで施工工数の削減を可能にしているようです。ですので運搬、輸送コスト削減、施工コスト削減を同時に可能にしていますね。アルミ材は腐食に強いので耐用年数が長いですが、材料コストが高価なことがネックになります。ですが、UIソーラーさんのアルミ架台ですと考えられるコスト削減が最大限実施されているようなのでアルミ架台の採用が現実的になってきますね。設置後の外観もとても良いですよね。さびにくいことが最大の利点です。1600mmのスクリュー杭で地面に固定するので強度も安心です。
設計はJISC8955-2011太陽電池アレイ用支持金物設計基準に準じた設計がされているので安心です。素人にも組立できそうなので家庭創電でも採用したいですね。設置後の管理がアルミは楽ですからね。

中国UIソーラーさんの架台2

UIソーラー様カタログ 単管パイプ1UIソーラー様カタログ 単管パイプ2前回に引き続き、中国UIソーラーさんの架台のカタログを紹介します。前回は表紙と目次でした。表紙には連絡先が記してありましたので拡大して表示させていただきました。
今回は、単管パイプ架台の紹介です。単管パイプとジョイント金具、筋交バーなどの組み立て易い部品で構成された架台です。亜鉛メッキ処理されたパイプを使用しているので、耐久性は高く、搬出入、輸送がし易いので輸送コストの削減に有効です。尚、亜鉛メッキの厚みは80μmです。また、組立性が良いので作業工数が削減可能で施工のコストダウンができます。支柱が地中へ深く埋め込まれているので強風下でも安心です。
基礎の種類は
①傾斜面へはスクリュー杭基礎(2013年実施)、
②急傾斜地へは単管直打ち(2013年実施)、
③なだらかな平地ではコンクリート基礎(2014年実施)
多種多様な地形に対応しています。
また、架台部材の品質管理が徹底しており、外観検品、寸法検品をきちんと実施しているようです。梱包に関しても徹底してます。
特に外観品質と製品品質について厳しく管理しているようですね。輸送コスト、施工コストが削減できるのでコスト重視の場合は単管パイプ架台が良さそうですね。

中国UIソーラーさんの架台1

中国の太陽光発電システムの架台を主に開発販売している「中国UIソーラー」さんのカタログを入手したので紹介します。※PDF形式ではブログに貼り付けできなかったので画像で紹介します。
 とても誠実に研究開発から製造販売までを行っている会社だなぁというのが第一印象です。写真で見る様々な架台はとても綺麗です。日本国内でも実績があります。2月に東京で行われたPV EXPOでも出展されていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
 製品開発には特に施工時の工数削減に尽力しているようで計量な部材でとても搬出入がやりやすく設計されていると思います。弊社が推し進める「家庭創電=DIYによる独立型太陽光発電システム」でも使えると思われる程扱い易そうな架台です。地上型、屋根型のほかに駐車場型、農業場用(ソーラーシェアリング用)と様々な架台があります。興味がある方はご連絡ください。直接 中国UIソーラー様へ連絡されても結構です。
UIソーラーカタログ 表紙UIソーラーカタログ表紙2目次